フォト

おともだち

無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月27日 (水)

愚痴らせて。。。<(_ _)>

今年も、もう3月が終わろうとしています。

ちょうど去年の今頃、ある事をきっかけに引っ越しを決断した。
ある事とは長男の就職。

うちはダンナが再婚、私は初婚。

ダンナの前の結婚は15年ほどで終わった。
そして、話し合いの結果、子供は元妻が引き取ることになった。
まだ、小学5年生と中学1年生。
母親が必要だろうと言う理由からだ。
名字も母親の旧姓に替え、学校も転校させて。
。。。が、半年もしないうちに事業を始めると言う理由から
父親に引き取るように言って来た。
その当時、ダンナは事業に失敗し、借金がある身だったので、
6畳一間の風呂無し共同トイレのアパートに住んでいた。
そこで一緒に暮らせるだろうと言って来たのだ。
とにかく、無茶苦茶。
結局、母子が住んでいたアパートから母親が出て行き、
ダンナがそこへ引っ越すと言う形を取ったらしい。
子供達をもうこれ以上転校させたく無いと言うダンナの意見でそうなった。

それから2年後、私と再婚した。

前にも書いたが長男中学3年、次男中学1年。
私は継母になった。

それからも、実母はいろんな形で私達家族に絡んできた。
事業が軌道に乗るまで子供達とは会わない。。。嘘だった。
事業が軌道に乗ったら子供は引き取る。。。これも嘘だった。
子供達とは好きな時に好きなだけ会い、
うちの近所でも会い、私とすれ違ったことも。
自分は海外旅行に行く余裕があるにも拘わらず養育費の1円も払わない。
子供の修学旅行代金も、ゼミ(塾)代も、学校の入学金も、全て私が出してきた。

それでも、子供達とはうまくいっていたと思う。
子供には何の罪もない。
そう思い、高校時代のお弁当作りも、毎日の洗濯も、
学校の三者面談も結構楽しくやってきた。

しかし、大学卒業を目前に実母の所へ行くと言い出した長男。
もちろん、長男から言い出した訳ではなく、母親からの誘いだ。
就職氷河期のこの時代、就職活動もしないで就職できる。。。夢のような話だ。
なんでも楽な方を選ぶ長男にとったらこんな良い話はなかっただろう。
ダンナは止めようともしない。
私の気持ちの持って行き場は無く、仕事も手につかない。
弁護士にまで相談に行ったが、
「お気持ちは分かりますが、もう成人した息子さんのことではどうすることも出来ない」
との答えだった。
このままでは、自分自身がどうにかなってしまいそうで、何か行動を起こしたかった。
それが引っ越しだった。
子供達と過ごした場所から離れること、
そして、もうここには戻ってこれないんだぞ!
と言う、長男へのメッセージ。

長男が離れて暮らすんだから、今度は私がたまぁに会う良いおばさんでいれば良い。
たまに会うんだから、優しくもできる。
今までは叱るのは全部私の役目だった。
たまに会う実母はいつも良い母親だっただろう。
今度は私がその役目でいればいいんだ。。。そう思えばいいんだ。。。

長男が離れて一年経った今、怒る事は無くなった。

私が過ごしてきた8年はなんだったんだろう。。。と、今でも思う。
子供に見返りなんて望まない。そんなことは分かっている。
まして、継母だもん。
でも、未だに納得のいかない自分がいる。
今度の週末には4人で食事をする約束だ。
また、気持ちを全部殺して、ニコニコしながら食事をするんだ。
そうして、ストレスと言う贅肉がついて行くのね(ノ∀`) アチャー

こんなブログでも子供達の目に触れたらと言う思いから
ここには書かないでおこうと思っていたこと、
まだまだ沢山あるけど、少しだけ吐き出したくなりました。

もう、子供達も大人です。
色んな人たちのいろんな思いの上で自分達が育って来たことを考えてもいい年です。
子供達にとったら、嫌な継母だったのかもしれません。
それでも、私は胸を張って生きて行こうと思う!
若い頃はチャランポランだった私の妙に真面目に生きた8年間にhappy01

2013年3月24日 (日)

お花見♪(夜桜&昼桜?)

今年の東京の桜は一気に咲いて一気に散りそうな勢いなので

急いでお花見行ってきました(^-^;
先ずは会社の帰りに近くのアークヒルズ周辺building
3月の末から桜祭りが予定されているらしく
まだ人気もまばらで静かにお花見をすることが出来ましたhappy01
20130322_185837全日空ホテルではイルミネーションもshine
20130322_185930通り沿いはあまりライトアップされていないのでこれが限界coldsweats01
20130322_192744アーク森ビルには外資系の会社がたくさん入っているので、
まだいっぱい電気がついてますflair
みんな働いている中、お花見にはやっぱりビールbeer
20130322_193409_1缶ビールを1缶ずつ飲んで夜桜終了confident
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
翌日はお天気もよく絶好のお花見日和sun
たまにはご近所じゃない所へ行ってみよーーーってことで
スーパーで買出しをして、新宿方面へsubway
新宿について、コンビニでビールを仕入れて、新宿御苑に到着note
ところが。。。入り口で手荷物検査実施中coldsweats02
『アルコール類の持ち込み禁止』の看板が。。。eye
「えーーーsweat02
「どうする、どうする。。。おとうさん。。。」
「隠して持って入る?」
「でも、ビール4缶隠す場所無いよsweat01
周りには同じような人達が数組。
ポケットに詰め込む人や、大量のビールを持ったまま立ち去る人、
バックの中をなにやらごそごそして入っていく人もrun
私達は、中に入ったとしてもこそこそ飲むのも楽しくないってことで
持ち帰ることにしましたcoldsweats01
で、結局いつものご近所の公園でお花見となりましたcherryblossom
私たちにとってはいつものご近所公園だけど、
桜の季節はたくさんの人がわざわざお花見に来るほど、
たくさんの桜があるんですsign01
20130323_141527
いつもの公園ランチをする場所でシートを広げて、ビールnoteビールnote
20130323_142908ここからは『ねりまの銘木』が見えますcherryblossom
20130323_151632 20130323_153123_1ってことで、今年のお花見はこれで終了sign01
やっぱり、桜の季節はいいですね~heart02
二日間で2万歩以上歩いたので
ご褒美に今日のおやつも買いましたdelicious
ミニたい焼きがこちらfish
20130323_170719_2大きさの比較のためにタバコを置いてみましたsmoking
プレーン、チョコ、十勝小豆、カスタード、チーズの五種類。
美味しかったですheart04

2013年3月21日 (木)

お花見♪(枝垂桜編。。。ご近所にて)

一気に真冬から初夏の陽気になった東京。

公園の草木も大忙しで開花し始めましたcoldsweats01

近所の公園のソメイヨシノはまだチラホラなので

一足早く見頃になった枝垂桜を。。。cherryblossom

20130320_164209 20130320_164139結構立派な枝垂桜なのに何故かトイレのすぐ横にありますbearing

20130320_16411920130320_164105ついでにアーチャもキラキラにcatshine

Ncfa_20111226_164755   

2013年3月18日 (月)

お花見♪(椿とか。。。^^;)

東京も桜の開花が発表されたそうですがcherryblossom
我が家の近所はまだまだ。。。

20130317_163104

蕾はふくらんでもうそろそろな感じconfident
公園内に一本だけある枝垂桜は少しだけ開花していました!

20130317_164446次に行く時には満開かもheart

まだまだ梅も元気ですsign01

20130317_162949梅に鶯chick
2羽の鶯がいたんだけど、スマホカメラではこれが限界sweat02
春ですね~confident

椿も、もうそろそろ終わりなのかと思ったら
まだまだ蕾の木もたくさん。
20130317_16184520130317_16191120130317_16195020130317_162004これが全て椿なのか。。。よく分からないけど、
近所の椿公園に咲いていたから椿だと思いますsweat01

こんな花壇もありましたhappy01
20130317_162627そしてまだまだ冬眠中のアーチャは。。。
20130318_000422おとうさんの足の間にすっぽりcatheart02
20130318_000431極楽heart01極楽heart01
すっぽり、すやすやsleepyのアーチャのために身動きがとれず、
おとうさんはこの後チョッとだけ腰が痛かったのはアーチャは気付きもしませんcoldsweats01      

2013年3月16日 (土)

ホワイトデー♡

すっかり暖かくなってきましたsun

最近はマウスを持つおかあさんの手を枕に寝ているアーチャですcat
20130314_235335
人間界にはホワイトデイってものがあるらしい。
ある日、おとうさんが帰ってきて第一声が『あっsign02。。。sweat02
なんかヤバそうです。
そう、テーブルの上には。。。
20130314_193621ホワイトデイだったんですね~coldsweats01
こりゃ、おかあさんに怒られるぅ。。。っと思って見てたら
おかあさんはニコニコhappy01
一度結婚記念日を忘れて酷い目にあった事があるおとうさん。
今日はおかあさんの機嫌のいい日でよかったねheart04
おかあさんがご機嫌な理由は。。。これsign01
20130316_085023 20130316_085100仕事のお得意様から頂いた物ribbon
一軒の特許事務所で3人の担当者様からお仕事を頂いているから
3人にチョコレートをあげたら、こんな凄いお返しが。。。
「日頃の感謝のしるしなのでお返しは無しにしてください」って言ってあったから
何も無いと思っていたんで、もの凄く嬉しかったみたい。
もう一つは。。。これsign01
20130316_084951ゴディバのクッキーcake
これは会社の人からの頂き物。
こりゃあ、おかあさんも機嫌が良いわけだcoldsweats01
もう一つ、おかあさんの実家からもsign01
20130316_084718 20130316_084833地元『六花亭』のお菓子の詰め合わせpresent
マルセイキャラメルはこの間、テレビでやってるのを見てて
今度帰ったとき買ってみようって言ってたヤツだよねwink
マルセイバターサンドは有名だけど、『マルセイ』の意味を
初めて知ったみたいだよ。。。おかあさん。。。sweat02
   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
『帯広の地に鍬をおろした依田勉三翁は明治15年、晩成社を組織
 その屋号をまるせい(丸の中に成)とし、明治30年代に入り、
 缶入りバター「マルセイバタ」を製造。
 真っ赤なラベルのマルセイは帯広開拓の象徴です』
   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
とのことでしたsweat01
そして、なぜかお菓子と一緒にこんな物まで。。。
20130316_084648
お酒が進みそうだねbleah
こんなにいっぱい食べたら、おかあさんがまた太るぅ~っと
心配してたら、今夜小さいお兄ちゃんが帰ってくるんだってheart02
お兄ちゃんにいっぱい食べてもらおう!
そして、お兄ちゃんにいっぱい遊んでもらおっとcat

2013年3月13日 (水)

おにゅうレンジで。。。♪

おかあさんに抱っこされて大満足のあーちゃですcat
20130303_000935我が家に新しいレンジが来てもう1ヶ月以上sweat02
殆んど温めにしか使っていないおかあさんcoldsweats01
そこで、昨日お休みだったおとうさんがシュウマイのタネを作ったのpig
それを今夜、おかあさんが包んでレンジへdash
『スチームオーブンレンジ 』だから蒸し物は得意だろうと
オートボタンを“ぽちっ”と。。。
オートで出た時間は、シュウマイ約10個で34分sign03
『スチームオーブンレンジ 』なんだから
パッと出来ると思っていたおかあさんcoldsweats02
この間も『鶏肉のハーブ焼き』を作ったんだけど、
その時もオートボタンを“ぽちっ”と。。。42分sweat02
フライパンで焼けば10分もありゃ出来るのに。。。とブツブツ。。。
シュウマイの残りはフライパンとすのこで即席蒸し器へdash
8分のタイマーであっという間に出来上がりhappy01
20130312_212851ま、形は置いといて。。。sweat01
ジューシーで美味しいシュウマイの出来上がりnote
レンジの方は。。。
20130312_212751まだ、15分も残ってるcoldsweats01
でも時間がかかった分美味しいに違いないsign01ぜったいに。。。
34分もかかったシュウマイがこちらshine
20130312_214444結果、即席フライパン蒸し器で作ったほうが美味しかったようですcoldsweats01

どなたか『スチームオーブンレンジ』で簡単に出来るレシピをご存知の方、
ご連絡お待ちしておりますo(_ _)oペコッ
20130312_233627

2013年3月10日 (日)

お花見♪(梅)

先日の映画鑑賞の帰り道、
近所の梅林公園を通って帰路に着きましhappy01
ここのところ急に暖かくなったせいか満開だったのですが
小さな公園なのでライトアップは全く無しsweat01
それでも暗い公園の中一生懸命写真を撮ってみたんですが。。。

20130309_004459どうでしょうsweat02
20130309_004520分かります?梅ですけどsweat01
20130309_005009梅なんですってばcoldsweats02
暗い中だったので紅梅は写したんだけどぜんぜんダメでしたcoldsweats01

そして、そして日曜日sun
最高気温が25℃との予報だったので
迷わず公園ランチへ出発run
途中のスーパーでビールを仕入れbeer百円マックを買って。。。
どっちもメチャ込みで並ぶこと30分以上bearing
それでも、ルンルンと公園へchick
持ってきたシートをひいて、先ずはビールでかんぱ~いnote
20130310_13155720130310_131613とってもいいお天気で南から吹く風がぬるいぐらいshine

ところが。。。座って10分もするかしないかで
突然風向きが変わり、冷たい北風dash
土埃やら花粉やらPM2.5?やら黄砂やらが飛んできて
目も開けていられない状態にbearing
飲みかけのビール片手に逃げるように帰って来ました。

そんなこんなの休日でしたwink

2013年3月 8日 (金)

もうすぐ3・11

早いもので、もう2年が経とうとしています

2年前の3月11日金曜日、
4人家族の我が家は全員がばらばらに活動している時間でした

ダンナと私はもちろん会社
私の会社は港区のおんぼろ雑居ビルの6階
最初“グラッ”と来た時には必死にPCのモニターをおさえたものの
なかなか揺れがおさまらず、すぐに避難出来るように
携帯とバッグを持ってドアを開け、ドアにつかまって立っている状態でした
暫く心臓の“ドキドキ”が鳴り止まなかったほどです

その頃、大学三年の春休みを謳歌していた長男は
やっと目が覚めたところ。。。
当時、我が家はマンションの5階
炬燵で寝ていると、すぐ横にある本棚から
一斉に漫画本が崩れ落ちてきたようです
それでも、水槽から溢れた水も私が帰るまでには
きれいに拭き掃除をしていてくれました
この日は本当に家に居てくれて助かりましたconfident

そして、ダンナは会社側からすぐに避難命令が出て
近くの築地本願寺に避難していたらしい
携帯片手にみんなにメールや電話をするも、繋がらず
やっと自宅の固定電話に繋がって長男と連絡が取れ
その直後、私も長男と連絡が取れ
『お父さんからの伝言』を受け取ることが出来ました
「これから歩いてそっちに向かうから!」と
ダンナの会社から私の会社までは歩いて約1時間
電車は全てが止まっている
道路も車で溢れかえっている

夕方(多分5時頃)ダンナ参上!!
この時だけは後光がさして見えたshine
それから二人でテクテクと自宅を目指して歩き始めました
いわゆる“帰宅難民”です
一人で歩いて帰れと言われても方向音痴の私には絶対ムリだったので
本当にこの時ほどダンナが愛おしく思えた事はありませんcoldsweats01

道路は人で溢れかえり、車道にまで人の列が。。。
途中途中のコンビニも人でいっぱい。。。
駅のバス乗り場やタクシー乗り場も人でいっぱい。。。
車はほとんど動けない。。。
何故か普段はジーンズの私なのにこの日に限ってミニスカート。。。寒い夜でした
2時間ほど歩いた所で、中野坂上の駅が目の前に。
ちょうどトイレにも行きたかったし
電車の状況を確認しようと駅に降りていきました
階段を降りる途中でアナウンスが。。。「間もなく電車の運行を再開いたします」
おそらく東京の地下鉄の中でも大江戸線の運行再開が一番早かったはず
ほとんど人の居ない駅でトイレを借りてすぐに電車で家路につくことが出来ました

家に着いたのは夜の9時
この日は年に一度の高級焼肉を食べに行こうと予約をしてあった日
もちろん、焼肉店に予約した時間はとうに過ぎているのでキャンセルの電話
そして、焼肉目当てで今日帰ってくる筈だった、
これまた大学一年の春休みを謳歌している次男は。。。

東京より被害の大きかった“つくば”
焼肉note焼肉note。。。っと駅に向かっている時だったようです
途中で揺れたものの駅まで行くとシャッターが閉まり
仕方なく引き返すと、当時住んでいた大学の宿舎に見回りが来て
すぐに大学の講堂に避難するようにと連れて行かれました
宿舎のライフラインは全て止まり講堂で一夜を過ごしました
おにぎりや水などが配られたそうです
翌日も携帯電話は繋がらず、メールのみのやりとり。。。
つくばエキスプレスはなかなか復旧せず
自宅に帰ってきたのは、たしか12日の夜だったと思います

2年経った今でも鮮明に蘇るあの日
被災地の方達はもっともっと辛く恐ろしく悲しい思いをたくさん思い出すのでしょう
忘れる事など出来ないのだから
私に出来ること。。。微力だけど。。。考えたいと思います

2013年3月 3日 (日)

はぁ~

どうでもいい、コップで

どうでもいい、ワインを。。。飲む

ただ。。。酔いたいだけ。。。

そんな日も。。。あるよね。。。

20130303_011142真夜中 一人じゃないのにひとり。。。

一番自由で、寂しい時間。。。

こんな時間が欲しかった。。。

でも、今は嫌。。。

はぁ~。。。。。。。。。。。。。。。。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »